【本田ヒルズタワークリニック】ペニスが大きいことのメリットは?

2019年11月22日

男性の中には、自身のペニスが他の男性よりも小さいことに関して、それほど気にしていないという方もいます。 ただ、やはり男性として、大きなペニスへの憧れはゼロではないでしょう。 では、ペニスが大きいことには、一体どんなメリットがあるのでしょうか? 具体的に解説していきましょう。

ペニスが大きいことのメリット~パートナーを満足させられる~

ペニスが大きいことのメリットと言えば、やはりパートナーの女性を満足させられることでしょう。 性行為においてパートナーが満足感を得られれば、自然と2人の愛も深まっていきます。 今や夫婦の半数以上がセックスレスだと言われていますが、ペニスが大きければ、セックスレスになる心配も少ないでしょう。

ペニスが大きいことのメリット~男性から一目置かれる~

ペニスが大きければ大きいほど、他の男性から一目置かれることになるでしょう。 冒頭でも触れたように、多くの男性には、大きなペニスへの憧れが少なからずあるためです。 また、他の男性から注目されることで男としての自信が生まれ、今後の活力になることも期待できます。

ペニスが大きいことのメリット~温泉などで堂々と振る舞える~

いくらペニスが小さいことを気にしていないとはいえ、温泉など不特定多数の方にペニスを見られる可能性のある場所では、どうしても恥ずかしさを覚えるものです。 ペニスが大きければ、そのような経験をすることも少ないでしょう。 堂々と振る舞えるため、開放感と充実感を味わうことができます。

ペニスが大きいことのメリット~ボクサーパンツをためらわずに履ける~

ボクサーパンツは、通常のトランクスなどに比べて、ピッタリ下半身にフィットしているものが多いです。 そのため、履くとペニスの大きさが顕著に表れます。 ペニスが大きければ、ボクサーパンツであってもためらわずに履けるでしょう。

ペニスが大きいことのメリット~性行為のテクニックがそれほど必要ない~

性行為において女性を満足させるには、ペニスの大きさだけでなくテクニックもある程度必要です。 ただ、ペニスが大きい場合、それだけですでにパートナーの女性に満足感を与えられるため、それほどテクニックは必要ないと言えるでしょう。

ペニスが小さいと感じる方は男性クリニックへ!

ペニスが小さくても気にならないという方は、おそらく日常生活において特段、負担を感じていないのかもしれません。 ただし、そう思っているのは本人だけで、パートナーが言いづらいという可能性もあります。 また、気にしないといっても、知らず知らずのうちに日常生活における負担が増えていることも考えられます。 例えば、温泉などで堂々と振る舞えなかったり、ペニスが小さいことをからかわれたりといった経験は、それだけで充分な負担だと言えるでしょう。 ペニスが大きければ、そのようなことは一切なくなります。 自身のペニスが小さいと感じる方は、たとえ現状に不満が無くても、1度男性クリニックに相談することをお勧めします。

本田ヒルズタワークリニックの増大手術について

当院本田ヒルズタワークリニックでは、コラーゲンを主にカリの中心部分に注入し、亀頭を大きくする増大手術を行っています。 その他にも、亀頭に流れる動脈血の量を増加させ、カリの成長を促進する治療方法もあります。 ちなみに、これらの治療はED(勃起不全)にも効果があるため、それとおぼしき症状が出ている方にもおすすめです。

まとめ

ここまで、ペニスが大きいことのメリットについて解説してきました。 ペニスが大きければ、パートナーとの性生活が豊かになり、なおかつ男性としての自身を常に持ち続けることができます。 東京都中央区・名古屋市中村区・京都市南区・神戸市中央区で包茎治療や早漏治療、増大手術のご相談は、男性専用クリニックの本田ヒルズタワークリニックへご相談下さい! お待ちしております。

カテゴリ一覧