【コロナ関連】コロナショックによる経済の影響

2020年3月26日

新型コロナウイルスが及ぼす経済的な影響とは?

世界中で、新型コロナウイルスの感染者が増えています。中国から発生したため、アジアが中心というイメージもありますが、そうとも限りません。イタリアでは、感染者数が5万人を超えており、中国に次いで多くなっています。そして、死者数は6,000人以上と、世界で最も多いのです。もちろん、イタリアに限らずヨーロッパ全域で感染者数が増えています。そのため、ヨーロッパなら安心だと旅行に行った人が感染したという事例もあります。これまで感染者がいなかった県でも、スペイン旅行から帰国した人とその妻が、検査を受けた結果陽性だったという出来事も起こっているのです。 世界中の多くの地域で感染者数が増えており、各国では様々な対策を講じています。海外への渡航を控えるよう呼びかけるのはもちろん、不要不急の外出を控えるよう要請する国もあります。日本でも、小中学校を一斉休校にしたり、イベントや催し物を自粛するように呼び掛けたりして、感染が拡大しないように注意しています。その結果、スポーツの大会などでも中止や延期が目立ちます。 自衛のために、マスクをつける人も増えています。そのため、店頭ではマスクの売り切れが相次ぎ、全国的にマスク不足となって高額での転売などもみられるようになりました。また、病院でもマスクが不足しており、マスクを節約したり外来を縮小したりといった影響が生じています。それを受けて、政府からは異例ともいえる、マスクの転売を実質的に禁じる法令が出され、備蓄されているマスクを一部放出するといった事態にもなっているのです。 また、2020年には東京五輪が開催されますが、それについても現在、日程の延期や中止などが検討されています。これについては、現在話し合いが続けられていて、なるべくなら開催したいところではあるのですが、すでに不参加を表明している選手もいる現状では、無事に開催できるかどうかが心配されています。 このように、新型コロナウイルスが引き起こすコロナショックは、世界中に混乱を生じさせていて、経済的にも大打撃となっています。日本経済へと与える影響も大きいのですが、具体的にはどのような影響が生じているのでしょうか?

日本経済に与えている影響は?

新型コロナウイルスが引き起こしているコロナショックが、日本経済へと与えている影響は決して小さいものではありません。最初は、マスクの売れ行きがすごいことになっていたので、製造メーカーやドラッグストアなどの株価も上がり、医薬品メーカーも株価が急騰していました。 しかし、その後は社会的な不安が蔓延してきたことで日経平均株価が大きく下がり、個別の銘柄もほとんどが暴落しています。そのため、資産を売却して自社株買いをすることで株価を支えようとする企業も出てきています。旅行会社や旅館の中には、利用者の激減や相次ぐキャンセルによって、倒産したところもあります。今後、何らかの対策が打たれなければ次々と倒産していくかもしれません。特に影響が大きいのが、遊園地などのレジャー施設周辺にある宿泊施設でしょう。東京ディズニーランドやUSJなど、休みには大いににぎわっている大型の施設が軒並み休業しているため、宿泊施設の利用者数もかなり少なくなっています。春休みは、学生を中心に多くの利用客が見込まれるシーズンでもあります。それがつぶれてしまうため、大打撃でしょう。 企業活動にも、影響が出ています。中国をはじめ海外に工場がある企業の中には、工場の操業がストップしてしまうところも出てきました。これもあまり長期にわたるようだと、品不足となって販売もおぼつかなくなり、業務も停止せざるを得なくなってしまうところもあるでしょう。 外出を控える人も増えて、小売店の売り上げも減少気味になっています。しかし、それ以上にピンチなのは飲食店です。多くの人が長時間同じ空間にいることとなる飲食店は、利用を控える傾向が見られます。また、持ち帰りの品についても、以前であれば普通に置かれていたのが個別包装されたり、カバーをつけられたりしているため、余分なコストがかかっています。規模の小さい飲食店では、その負担や利用者の減少が致命的になりかねないのです。 現状、日本経済において最も心配されるのが、東京五輪の開催です。すでに、開催に向けた準備が整いつつあり、予定も組まれています。そのおかげで、日本経済も上向きつつあったといえるのですが、今になって延期や中止になってしまうと、その影響は多大なものとなるでしょう。中には、倒産する企業も出てくるのではないでしょうか。 コロナショックの影響が拭い去られない限り、日本経済は今後ますます混迷していくこととなるでしょう。これ以上経済が落ち込まないためにも、早期に収束してくれることを願うばかりです。

まとめ

新型コロナウイルスが引き起こすコロナショックの影響は、健康面だけにとどまらず日本経済にも多大な影響を与えています。今後、コロナショックが長引いてしまうようなら、東京五輪の開催も危ぶまれてしまいます。世界的に流行しているので収束には時間がかかるかもしれませんが、早く落ち着いてくれるといいですね。 東京都中央区・名古屋市中村区・京都市南区・神戸市中央区で包茎治療や早漏治療、増大手術のご相談は、男性専用クリニックの本田ヒルズタワークリニックへご相談下さい! お待ちしております。

カテゴリ一覧