【本田ヒルズタワークリニック】治療がバレにくいクリニックとは?

2020年4月28日

「包茎手術を受けたいけど、家族や友人にバレないか不安…」 そのような悩みが邪魔をして、なかなか一歩を踏み出せないという方は多いでしょう。 ただ、治療がバレにくいように工夫されている男性クリニックに通えば、そのような悩みは解消できます。 具体的にどんな工夫がされているか見ていきましょう。

①目立つ立地にない

男性クリニックに通う場合、駅からのアクセス環境をチェックするのはとても重要です。 駅から近い方が、当然アクセスしやすいですからね。 ただ、「駅から近い場所は目立つのではないか?」と不安に感じる方もいるでしょう。 そういう方は、駅から近いながらも目立つ立地にはない男性クリニックを選びましょう。 例えば、比較的人通りが少なかったり、駅前の大通りから少しだけ中に入ったところにあったりするクリニックですね。 また、大きく看板が出されていないところもおすすめです。 もし中に入っていくのを目撃されたとしても、包茎手術を受けることはバレないでしょう。

②自由診療扱いしてくれる

包茎手術を自由診療扱いしてくれる男性クリニックであれば、治療を受けたことはバレない可能性が高いです。 自由診療とは、簡単にいうと“保険の対象にならない治療”のことをいい、これには医療費通知が手元に届かないという特徴があります。 つまり、どんなクリニックに通ったのか、どんな治療を受けたのかという通知が届かないということですね。 医療費通知は、通常自宅や勤務先に送られるため、その内容が家族もしくは同僚等に知られてしまう可能性は否定できませんが、自由診療であれば問題ありません。

③年中無休で営業している

男性クリニックの中には、年中無休で営業しているところもあります。 また、バレないクリニックに通いたいのであれば、そのようなクリニックを選びましょう。 限られた曜日しか開いていないクリニックの場合、どうしてもその診療曜日・診療時間に合わせて通う必要があります。 つまり、家族に「いつもなら帰宅している時間なのに、なかなか帰ってこない」と思われてしまう可能性もあるということです。 したがって、家族にも内緒で包茎手術を受けたいのであれば、予定を合わせなくても通えるところが良いですね。

④仮名で予約できる

家族や友人に治療がバレたくないという方には、仮名で予約できるクリニックもおすすめですね。 仮名での予約であれば、もし名前を聞かれたとしてもバレないからです。 偶然、同じ男性クリニックに友人、勤務先の同僚が通っているという可能性もあります。 したがって、そこで名前を呼ばれてしまうと非常にまずいですが、仮名であれば問題ありません。 もちろん、ほとんどの男性クリニックは完全予約制を採用しているため、そもそも待合室に複数の患者が待つというケースは少ないです。

治療がバレないクリニックを選ぶなら…

治療がバレないことを重視してクリニックを選びたい方は、ぜひ当院本田ヒルズタワークリニックにお越しください。 当院は、ここまで解説した特徴をすべてクリアしていて、他にもさまざまな“バレない工夫”がされています。 例えば、患者情報は専門医・主治医以外見ることがないように徹底されていますし、長期の通院や入院は一切ありません。 もちろん、包茎手術はバレないだけでなく、痛みや出血が非常に少ないものであるため、手術自体に恐怖心がある方も安心して来院できます。

まとめ

家族や友人に通院や治療のことを知られてしまうと、かなりの精神的ダメージを負うことが予想されます。 したがって、バレないような配慮があるというのは、クリニックを選ぶ上での必須条件と言えるでしょう。 東京都中央区・名古屋市中村区・京都市南区・神戸市中央区で包茎治療や早漏治療、増大手術のご相談は、男性専用クリニックの本田ヒルズタワークリニックへご相談下さい! お待ちしております。

カテゴリ一覧